地域の皆様とともに歩んでいく 心に寄り添う診療を目指します 地域の皆様とともに歩んでいく 心に寄り添う診療を目指します 地域の皆様とともに歩んでいく 心に寄り添う診療を目指します

For those with fever symptoms発熱の症状が見られる方へ

以下に該当する方へは受診前に必ずお電話でお問い合わせください。

  • 現在37.5℃以上の発熱・風邪症状のある方
  • 10日間以内に37.5℃以上の発熱・風邪症状・味覚異常・倦怠感があった方
  • 吐き気や嘔吐・下痢などの胃腸症状のある方
  • 2週間以内の海外への渡航歴のある方
  • 2週間以内に発熱者と接触のあった方
  • 2週間以内に同居する家族以外の人と飲食を伴う集まりに行かれた方
  • 2週間以内に同居する家族以外の人とマスクを外して会話する機会のあった方

About our Clinicクリニックについて

院長院長

Greetingご挨拶 飛川浩治(ひかわひろはる)

大学卒業後、当時、日本最高症例数を誇る東京女子医大の心臓血管外科で研鑽を積ませていただき、その後も、多くの手術を執刀させていただきました。
これまでの経験をもとに地域に根付いた医療ができればと2013年、西小山の地に開院させていただきました。
専門領域での大学病院・基幹病院との連携はもとより、疾病予防や訪問診療も行なっております。 コロナ禍で、医療の在り方にも変化が生じつつあるこの頃ですが、気分を新たにホームページをリニューアルさせていただきました。地域のかかりつけ医として、皆様のお役に立てればと存じます。

2022年7月

院長紹介

Features特徴

心臓血管外科医による診療

心臓血管外科医による診療

当院では、心臓血管外科医が心臓や血管の診療を行っております。胸の痛み(胸痛)や動悸、息切れ、めまい、血圧が高い、脈が速い(頻脈)、脈が遅い(徐脈)などにお悩みでしたらお気軽にご相談ください。不整脈から狭心症、心筋梗塞まで幅広い心疾患に対応しております。
また、高血圧や糖尿病、脂質異常症など生活習慣病と心疾患との関係に関しても詳しく診ていきます。お気軽にご相談ください。

院長紹介

循環器疾患・症状から慢性疾患まで

循環器疾患・症状から慢性疾患まで

当院では、不整脈や狭心症、心筋梗塞、心不全、動脈硬化、睡眠時無呼吸症候群など循環器疾患や胸が痛い(胸痛)、息切れ、脈が速い・遅い・飛ぶなどの循環器症状、さらに高血圧や糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症など生活習慣病、いわゆる慢性疾患まで幅広く診療を行っております。
高度医療機関にて経験を積んだ医師が幅広い疾患・症状から、患者様に合わせた無理のない治療をご提案していきます。お気軽にご相談ください。

西小山駅より徒歩2分

当院は、東急電鉄「西小山駅」から徒歩2分に位置しております。西小山駅の近くにお住まいの方だけでなく、通勤・通学で西小山駅をご利用の方にもご来院いただきやすい環境かと思います。
平日は夕方、18時半まで診療を行っておりますので、学校やお仕事帰りにご相談いただければと思います。地域の皆様の”かかりつけ医”として貢献できればと考えております。

アクセス

発熱外来にも対応しております

発熱外来

当院では、定期通院の患者様と発熱外来の患者様を時間的・空間的に隔離して診療(PCR検査・抗原検査の実施を含む)しております。
当院かかりつけの患者様だけでなく、かかりつけでない患者様も受け入れております。
安心して受診していただけます。

TOPへ